HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> 経営パートナーマッチングサイト-サムライBiZ- さむらい、かく語りき

経営パートナーマッチングサイト-サムライBiZ-

サムライBiZ税金経営に関する専門家を必要とされている方と税理士公認会計士
社会保険労務士行政書士(士業)などを無料でご紹介するポータルサイトです

TOPサイトマップお問合せ士業の方はこちら

サムライBiZ活用法士業って?成約事例士業にお任せ!お悩みQ&Aさむらい、かく語りき 特集コラム士業とのマッチングストーリー

HOME士業って何?中小企業診断士のお仕事とは?

中小企業診断士のお仕事とは?

  • 中小企業診断士ってなにをするの?
    • 中小企業診断士は、中小企業支援法に基づいて経済産業大臣が登録する資格で、中小企業支援法では、次のように位置づけられています。
       (1)中小企業者が経営資源を確保するための業務に従事する者
       (2)業務は、「経営の診断及び経営に関する助言」
       (3)中小企業診断士試験は、法律上の国家資格
        (社団法人中小企業診断協会HPより)

  • 中小企業診断士は、中小企業の経営の状況を踏まえ、保有する幅広い知識や実務経験を活かしながら、専門的な立場から診断・助言を行なうとともに、法律、税務など個別・専門的な課題に関しては弁護士等の専門家への橋渡しなど、中小企業の経営全般に関する診断・助言を行なっています。
    • 中小企業診断士は、民間のコンサルタントとして広く活躍しているほか、都道府県等、中小企業支援センター等の中小企業支援機関の相談窓口や専門家派遣事業でも活用することができます。(平成17年中小企業庁パンフレットより)

  • 中小企業診断士に関わる行政機関としては
    • 中小企業診断士に関わる行政機関は多岐にわたります。中小企業への融資を専門とする政府系金融機関を含めると主な行政機関は次の通りになります。

    • (1)中小企業庁、(2)地方経済産業局、(3)都道府県中小企業担当、(4)独立行政法人中小企業基盤整備機構、(5)都道府県等中小企業支援センター、(6)中小企業・ベンチャー総合支援センター、(7)中小企業再生支援協議会、(8)全国商工会連合会、(9)日本商工会議所中小企業振興部、(10)全国中小企業団体中央会、(11)中小企業金融公庫、(12)国民生活金融公庫、(13)沖縄振興開発金融公庫、(14)商工組合中央金庫、(15)全国信用保証協会連合会

一口メモ

 「経営コンサルタント」として活動していることが多く、「○○中小企業診断士事務所」 というかたちで事務所を構えているケースはごく少数です。また、企業内でその資 格・知識を活かすことも多い職業ともいえます。

一覧にもどるページの先頭へ